本大会のスローガン
「みんなのみらい、みんなでつくろう」には、
誰もがこの地球で
暮らし続けることの出来るミライを、
プログラミングを通してどう作っていくことができるか?
という思いが込められています。
皆様の熱い、「みらい」への思い。
たくさんのご応募をお待ちしております!

開 催 概 要

プログラミング教育の重要性認知向上を目的に、
県内小学生を対象にした
プログラミングを用いた作品や
アイデアなどを競うコンテストを実施します。

今回のコンテストを通じて、
20年度から小学校で必修化された
プログラミングへの理解促進に加え、
子供たちが論理的に考える力、創造する力、問題解決する力、
プレゼンテーション力に寄与することを目的としています。

さらに2030年に実現をめざすSDGsの観点からも
ICTの普及は不可欠であり、
子供たちへの質の高い教育を実施すべく
プログラミング教育の発展に寄与します。

応募規約

応募資格
神奈川県在住、もしくは神奈川県内の小学校に所属する
6歳以上12歳以下(2022年4月1日時点)の
小学生に限ります。
参加スタイル
個人、団体ともに可。
団体の場合は1チーム4名までとする
募集テーマ
「みんなのみらい」
※自分のミライ、大切な人のミライ、
地域のミライみんなの
明るいミライのために役立つような
アイデアがつまった未来志向の作品を募集する
予選大会、決勝大会
1 本大会の成績最優秀者は、全国大会へ出場資格が与えられる可能性があります。
2 全国大会への出場を辞退した応募者がいた場合、繰上げで次点の応募者が全国大会への出場資格を与えられる可能性があります。
プログラミング言語
指定しませんが、「LINE entry」「Springin’」
「プログラミングゼミ」「QUREO」「Unity」
などを用いてプログラミングすることを推奨する
作品応募期間
2022
82日(火)〜
930日(金)
応募方法
大会ウェブサイトの
応募フォームからご応募ください。
2022年度かながわ大会の応募受付は終了致しました。
・作品タイトル、制作背景、作品紹介、
アピールポイント、応募者基本情報など
・作品データ•••スクラッチURL、ソースプログラム、
ロボットやドローンの動作動画、アイデアシートなど
応募時の提出物
①応募フォームへの入力(必須)
②作品(プログラムファイル一式)(必須)
③プレゼンテーション動画
(作品制作のきっかけや思い、特徴、
苦労した部分などをアピールしてください。)
(3分以内)(必須)

④制作したプログラムのソースコード(映像作品以外必須)
⑤作品説明補足資料(任意)
計最大5点
※プレゼンテーション動画について
・公募期間締め切りののち、
受賞作品は当サイト上へ動画を一般公開致します。

・形式はMP4,MOVなどの標準的な動画拡張子としてください。
・音声によるナレーション以外に、
テロップでのプレゼンテーションも可とします。
・動画への制作者の顔の出演は任意ですが、
必ず制作者・保護者両人の同意を得た上で撮影したものを
ご応募ください。
応募動画への顔へのモザイク処理等は事務局では
対応致しかねますのでご了承ください。
・公序良俗に反する物体の映り込みや
差別的意図を含む特定の言葉を動画内で確認した場合、
審査の対象から外れる場合がございます。
開発形式
プログラミング言語による開発のほか、
市販ライブラリや開発キット、
オーサリングツールなどのソフトウェアも利用可能とします。
一般的なマシン環境で動作/再現できるものは
審査の対象といたします。
※ 特別なハードウェア(IoT、ロボット等組込みシステム)を
利用した作品も応募可能。
※ 審査の過程で、実機での稼働テストを行います。
そのため、特別なハードウェアを必要とする作品は、
後日事務局から機材貸与や補足資料の提出をお願いすることがございます。
※ 動作プラットフォームとしては、
Windows®、Mac®、GNU/Linux®、Android、iOSを想定しておりますが、
それ以外のプラットフォーム上で動作する作品については、
事前に事務局にご相談ください。
※ ソフトウェアの入手が困難、もしくは特定のデバイスが必要など、
事務局側で準備することが難しいと判断した際は、
プログラムがインストールされた機材の貸与をお願いすることがございます。
注意事項
応募はオリジナル作品で、使用する各種素材
(ソースコード、画像、音楽等)は、
他人の著作権を侵害していないものに限ります。
応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、
本大会に応募された作品に関して、
主催者や協賛社は応募者の許諾なく
無償でマスメディアおよび携帯サイト、
出版物などの媒体にて利用または
使用できる権利を持つものとします。
応募の時点で本事項の記載内容に
同意したとみなします。
またスクラッチ内で使用するデータの著作権にも
十分ご留意ください。
参加無料

審査について

審査基準
発想力40点満点、
表現力30点満点、
技術力30点満点の100点満点
審査員
関東学院大学 理工学部
平野 晃昭 先生
担当学部担当教科:
人工知能言語、プログラミング基礎、プログラミング応用、CGプログラミング、VFX映像制作、情報工学実験
  • 一般社団法人 関内活性会

    新井 英輔 理事長

  • 神奈川新聞社

    須藤 浩之
    代表取締役社長

審査
1次審査:2022年10月上旬
書類審査を行います。

選考結果は、11月中旬までに1次審査で通過した上位10名(組)の
参加者(チームの場合は代表者)にメールで通知します。
最終審査:2022年12月4日(日)(プレゼンテーション審査)。

一次審査を通過した上位10名(組)
に会場に集まっていただき、
プレゼンテーション(3分間)による審査会を開催します。
作品制作のきっかけや思い、
特徴、苦労した部分などを説明していただきます。
最終審査会場
かながわ県民共催ホール(予定)
表彰
上位者を表彰し、最優秀賞受賞者には全国大会出場権を授与。
全国大会までに作品のブラッシュアップ支援を行います。

賞品について

最優秀賞 1名 商品券3万円
優秀賞  2名 商品券1万円
特別賞  10名 商品券5千円
※団体応募の場合は、1チームにつき提供させていただきます。

後援

経済産業省、デジタル庁、
神奈川県、川崎市教育委員会、
横浜市教育委員会、相模原市教育委員会

お問い合わせ

神奈川新聞社

〒231-8445
神奈川県横浜市中区太田町2-23
横浜メディア・ビジネスセンター
クロスメディア営業局
担当:菅原
TEL 045-227-0743
FAX 045-227-0765

プライバシーポリシー

個人情報の取扱いについて

当会は、本ウェブサイトを通じてサービスを提供するにあたり、ご利用者様から、名前、住所、電話番号、電子メールアドレスその他の個人情報を提供していただくことがあります。
当会は、ご利用者様から個人情報を取得した場合、当該個人情報を法律等に基づき保管、管理し、適切に取り扱います。

個人情報の利用

当会は、ご利用者様から取得した個人情報を、本サービスの提供、本サービスの向上・改善、本サービスを通じたお客様に対する情報の送付、
お客様から寄せられたお問い合わせの受付・回答、読者プレゼントの発送のために使用させていただき、それ以外の目的のために利用いたしません。
個人情報を上記利用目的以外の目的で使用する必要が生じた場合、当会は、事前にご利用者様ご本人の同意を得ることとします。

当会は、ご利用者様ご本人の同意なしに、第三者に対して、ご利用者様から取得した個人情報を開示することはありません。
ただし、以下の場合はこの限りではありません。
①あらかじめ当会との間で秘密保持契約を締結している当会業務提携先、業務委託先、または当会関係会社に対し、上記利用目的の達成に必要な限度において開示する場合
②法令に基づき当会が開示を求められた場合
当会は、上記利用目的に必要な期間を越えて、ご利用者様から取得した個人情報を保有・保管することはありません。

個人情報取り扱いの委託

当会は、本サービスを迅速かつ適切に提供するため、外部に個人情報の取り扱いを委託することがありますが、この場合、
個人情報を適切に取り扱うために十分な水準を満たしていると認められる委託先を選定し、適切な管理を実施させます。

「クッキー(Cookies)」の利用

クッキー(Cookie)とはユーザーがウェブサイトを利用した際に、閲覧履歴や入力内容などをユーザーのコンピュータ内にファイルとして保存しておく仕組みです。
このクッキーはコンテンツや広告の一部の配信に使用されています。
本ウェブサイトのページには、お客様により良いサービスを提供するため「クッキー(Cookies)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。
「クッキー」はお客様がウェブサイトを利用した際に、閲覧履歴や入力内容などをユーザーのコンピュータ内にファイルとして保存しておく仕組みです。
このクッキーはコンテンツや広告の一部の配信に使用されています。「クッキー」はお客様のコンピュータを識別することはできますが、
お客様が個人情報を入力しない限りお客様自身を識別することはできません。なお、お客様がご自分に関する情報の収集を希望しない場合は、
お使いのインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定により、「クッキー」の機能をお客様ご自身で拒否することも可能ですが、その結果一部のサービスがご利用になれなくなることがあります。

統計ツールの利用

本ウェブサイトのページには、お客様全体のアクセス動向を把握するために、「クッキー(Cookies)」などの技術を用いた統計ツールを使用しているページがあります。
この統計ツールにより得られた情報は、ウェブサイトの改善などの目的に利用させていただきます。

データなどの利用について

当会は、本ウェブサイトを通じてサービスを提供するにあたり、以下のデータなどを利用します。
当会よるこれらの利用については、これらのデータなどが、個人情報(生存する個人に関する情報であって、
当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの)に該当しない限りにおいて、個人情報の取扱いに関する制限を受けないものとします。

・個人を識別できないように個人情報を加工し、作成した統計データ

・当会および当会の提携する各事業者のWebサイト閲覧者、アプリケーション閲覧者にまつわる、
閲覧広告・ページ、性別、職業、年齢、ご覧になったページ・広告、ご利用時間帯、ご利用の方法、ご利用環境等などの情報

・IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報

プライバシーポリシーの変更

①本ポリシーの内容は、ユーザーに通知することなく変更することができるものとします。
②当会が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

個人情報の開示、訂正、利用停止

個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用の停止・消去その他のお問い合わせは、以下の連絡先までお願いいたします。

お知らせ

2022年10月3日
・2022年かながわ大会の応募受付を締め切りました。1次審査結果は事務局より各応募者へ個別にご連絡致します。
2022年8月2日
・2022年度全国選抜小学生プログラミング大会 かながわ大会HPをオープン致しました。
・応募フォームを開放致しました。